【第1回パルクールアンケート】年齢・性別・職業・パルクール歴など

 

パルクールアイテム

 

【この記事をシェアする】

 

はじめに

 

当サイトの訪問者に回答して頂いたアンケートを紹介します。結果と筆者の感想を公開しますので是非ご覧になって下さい。

 

※注意事項

■無断転載禁止

 

■引用は以下のルールに従って下さい

 

・著作権法32条に基づく正当な範囲内での引用
・画像の直リンク禁止
・引用元の明記とページへのリンク

 

アンケート内容

 

【質問内容】

【1】 あなたの年齢は?
【2】 あなたの性別は?
【3】 あなたの職業は?
【4】 パルクール歴は?

 

【期間】 2016年 10月25日〜12月1日

 

【回答人数】 60人(【1】のみ58人)

 

スポンサードリンク

 

アンケート結果

 

【1】あなたの年齢は?

 

 

年齢グラフ

 

年齢は10代:80%、20代:13.3%、30代:6.7%でそれ以上の年代の方はいらっしゃいませんでした。圧倒的に10代が多いという結果になり、若い方が当サイトへ訪れているようですね。

 

どうしてもパルクールという体を全体的に使うスポーツ?のためか、このような結果になっています。中高年層の方の訪問者を増やすのはとても難しそうなので、若年層にあったサイト作りを目指した方がよさそうですね。

 

 

 

【2】あなたの性別は?

 

 

性別グラフ

 

性別は男性:81%、女性:19%という結果になりました。こちらは圧倒的に男性が多かったですが、予想は1割程度だったので、予想よりも女性も見られていると感じました。

 

当サイトでも1記事のみですが、女性のパルクールを題材にした記事があるのでそのおかげかと思います。今後も女性向けのパルクール情報を発信すれば、女性の閲覧者も増やせそうですね。

 

 

 

【3】あなたの職業は?

 

 

職業グラフ

 

職業は学生:80%、会社員:8.3%、それ以外が11.7%と圧倒的に学生が多いという結果になりました。【1】との組み合わせで、当サイトに訪れる方は、10代の学生が圧倒的に多いということがわかりますね。

 

パルクールは比較的最近日本でも知られ始めたので、興味を持つ方が若いのかもしれません。また、パルクール動画などがSNSなどで発信されているので、SNSを使いこなす若者にパルクールは認知度が高いのかもしれません。

 

 

 

【4】パルクール歴は?

 

 

パルクール歴グラフ

 

パルクール歴はなし(今後はじめるつもり):81.7%、1年未満:8.3%、1年〜3年未満:5%と圧倒的にパルクール歴のない人が多いですね。しかし、パルクール歴がなくて今後はじめるつもりもない人は3.3%だったので、ほとんどの人が今後パルクールをやってみたいと感じているようです。

 

当サイトではパルクール初心者用に情報を発信していますから、このような結果になったと思います。パルクールをはじめたいという方が多いとういことなので、今後もパルクール初心者に向けた情報発信をしていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

寄せられたコメント

 

 

最後に当サイトへ寄せられたコメントの中から、いくつかピックアップして紹介したいと思います。

 

たいそうやってた
(10代/男性/学生/パルクール歴なし (今後はじめるつもり))

 

⇒体操経験者ならパルクールも早く上達することができるでしょうね。パルクールは今後始めるつもりということなので、是非上達してパルクール界を盛り上げて言って欲しいです。

 

 

近くの公園はシーソーしかないし廃墟もないスポーツセンターは遠いしちょっと役には立ったけども..
(10代/男性/学生/なし (今後はじめるつもり))

 

⇒パルクールの練習場所に関する記事を見られたのだと思います。記事で紹介した場所は一つの例なので、他にも探せばあるかもしれません。適度に高低差、障害物があり、足場がしっかりしていて安全性に問題ない場所があれば練習場所になりえますからね。

 

 

飛び技を描いて欲しいです。
(10代/男性/学生/なし (今後はじめるつもり))

 

⇒パルクールの飛び技を当サイトで紹介して欲しいということでしょうか?当サイトでは、YouTube等でパルクール技を解説している動画を紹介しています。今後もそのようなコンテンツを増やしていきたいと思います。

 

めっちゃ気になるけど、練習できる場所ないし、できても使う場面がない
(10代/男性/学生/なし (今後はじめるつもり))

 

⇒できない理由を考えるのは簡単です。もし、あなたが本当にパルクールがやりたいなら、できる方法をなんとしてでも考えるはずです。練習できる場所がなければ自分で作ってしまうというのも一つの方法ではないでしょうか。

 

私はテレビ番組『鉄腕DASH』のDASH島をいつも見ているのですが、TOKIOのメンバーは何もない無人島で何でも自分たちで作っています。しかも、『何でそこまでするの?』という大変なことまでもです。これは、彼らが島の開拓が『好きだからできる』のです。仕事だからという人もいると思いますが、言い方は悪いですが、もっと楽な番組をやるという選択もできますから大変だけど好きでやっているのでしょう。

 

同じように、パルクールが好きであればできる方法を考えて実行しますし、そこまでできないならそれほど好きではない証拠でしょう。ちなみに、パルクールはパフォーマンスを競う大会で披露できますし、パフォーマーがイベントに呼ばれることもあるので、活躍の場が広がってますよ。

 

 

最初はどんなことから始めればいいですかちなみに二人で練習します
(10代/男性/学生/なし (今後はじめるつもり))

 

⇒これは人によるとしか言いようがないですね。筋力が足りなければ筋トレですし、体が固ければストレッチが技の練習をする前に必要でしょう。ただ、技を始める前にやっておきたいことは、着地の練習ですね。やはりケガをしやすいいのは高いところから飛び降りるときです。

 

しっかりとした着地ができるようになってから技の練習をした方がケガのリスクを下げることができるでしょう。また、技を失敗した時の受け身も練習しておいた方が良いかもしれません。

 

技の練習を始める際には、ケガのリスクが比較的少ない低い壁での『クライムアップ』やヴォルトの中でも比較的簡単な『ステップヴォルト』などを最初にやると良いかもしれませんね。

 

 

女性でもできるというのに自信がつきました!やってみたいと思います!
(10代/女性/学生/なし (今後はじめるつもり))

 

⇒女性向けの記事を読まれたのだと思います。パルクールはアクロバティックな動きをすることから、女性には難しそうに見えてしまいますが、女性でも活躍されている人はたくさんあります。確かに女性の方が筋力が弱いですが、体重が軽いため、体の動かし方を上手にできれば問題ないでしょう。

 

 

服装など身なりは気にしませんか?日常生活の役に立てたいので、簡単な技があればお願いします。
(10代/男性/学生/なし (今後はじめるつもり))

 

⇒服装はやはり動きやすい格好が良いでしょうね。初心者ならなおさらですが、伸縮性があり軽い服装、グリップ力や耐久性のあるシューズが良いと思います。日常生活で役立てたいですか…手すりなどを乗り越えるときにヴォルトが役に立ちそうですが、人がいるところでパルクールをやることは私はオススメできません。

 

 

紹介したコメント以外にもたくさんのコメントをいただきました。皆さんアンケートのご回答ありがとうございました。

 

スポンサードリンク