パルクール動画 AKIBA STEALTH/アキバステルス

 

パルクールアイテム

 

秋葉原がパルクールの舞台に!?アキバ系男が疾走

はじめに

 

パルクールが用いられたゲームと言えば『アサシンクリード』です。このゲームはシリーズ化されていて累計7000万本以上を売り上げる大ヒット作品となっています。さて、そんなアサシンクリードがスペシャル動画を公開したようです。その名も『AKIBA STEALTH/アキバステルス』というもので、アキバ系の男が秋葉原の街をパルクールの技を用いて駆けまわるという迫力のある映像です。

 

※動画は削除されたようです。

 

【この記事をシェアする】

 

スポンサードリンク

 

パルクール動画の内容

 

秋葉原で見たことがあるような景色が度々登場しますが、路地裏など普段一般の人が立ち寄らないところを駆けまわったりするので面白いですね。ストーリーはよくわからないがとにかくガードマンに追われながら秋葉原の街に隠されたアーティファクトを見つけ出し、奪うというものでした。

 

なぜアキバ系の格好をしているのかというと、『ソーシャルステルス』つまり、人混みに紛れることでガードマンに見つかりにくくするためだったんですね。これは本家のアサシンクリードにも共通擦る部分となります。ゲームでも敵の目を欺くために群衆に紛れたり、自然の中に見を潜めたりしますからね。実はこれがアサシンクリードを面白くする要素でもあるのです。

 

スポンサードリンク

 

出演者について

 

ところで、このアサシンクリードがスペシャル動画『AKIBA STEALTH/アキバステルス』の主役を務めた方が誰か分かりますか?答えは日本を代表するパルクールチーム「CONNECT」のShuto(シュート)さんです。

 

パルクールチーム「CONNECT」は前回紹介した「忍者女子高生」にも出演したチームなんですよね。彼らは本当に面白い映像をつくってくれるので楽しいです。今後もパルクールチーム「CONNECT」の活躍に期待したいですね。

 

【この記事をシェアする】

 

スポンサードリンク