【この記事をシェアする】

本

パルクール(Parkour)


パルクールとは、フランス発祥のエクストリームスポーツ。走る・跳ぶ・登るなどの移動動作で目標地点へ効率的に移動することを目的とする。 周囲の環境を利用した身体動作でどんな地形でも自由に動ける技がある。略称として『PK』と書くこともある。

トレーサー(Tracer)


パルクールをする人のことを指す。他にもパルクーラー(Parkourer)やパルクリスト(Parkourist)などの呼び方がある。初心者はパルクーラーの方が馴染みがあるが、パルクールをしている人はトレーサーを使う人が多い。

フリーランナー(Free Runnner)


フリーランニングをする人のことを指す。

トリック(Trik)


パルクールの技を指す。

Sponsored Links

フリップ(Flip)


前方宙返り(前宙)や後方宙返り(バク宙)など頭が足より下になる回転技を指す。前宙はフロントフリップ、バク宙はバックフリップなどと呼ぶ。

フロウ(Flow)


パルクールの技(トリック)をつなげて連続的に技をスムーズに行う一連の動作を指す。

ヴォルト(Vault)


障害物を飛び越えるためのパルクールの技の総称。

プレシジョン(Precision)


和訳すると『正確』といういみですが、プレシジョンはレールやポールなど、着地したい場所に正確に着地する技。

キャットリープ(Cat Leap)


飛んだ先にある壁などにしがみつく技。猫が飛ぶ姿に由来しています。

ランディング(Landing)


高い場所から飛び降りる際に、足だけでなく手も使って落下の衝撃を分散する技。他にも、四点着地やがに股着地などと呼ばれる。

【この記事をシェアする】

Sponsored Links

関連ページ一覧

ジャンプ DVD
廃墟
ポイント 辞書
Sponsored Links