【この記事をシェアする】

ウォッチドッグスのパルクール

ウォッチドッグス コンプリートエディション 【CEROレーティング「Z」】 – PS4

以前、パルクールで縦横無尽に街を駆け抜けるゲームの一つとして、『ウォッチドッグス』という作品を紹介しました。『ウォッチドッグス』はこのサイトでも度々紹介しているアサシンクリードを開発したメーカーであるユービーアイソフトが作った作品です。この作品ではハッキングとパルクールで敵を倒すことが特徴となっています。街全体がセントラル・オペレーティングシステム『ctOS』により管理されており、これにハッキングをしかけることで街のインフラを操ることができます。

また、パルクールによって障害物を飛び越えたり、壁をよじ登ったりすることで敵から逃れることができます。ハッキングの技術だけでなく肉体も使うゲームなんて、超クールなゲームですよね。因みに、アサシンクリードをつくっている会社なので、街が綺麗なグラフィックで再現されているところはさすがですね。

さて、そんな超クールなゲーム『ウォッチドッグス』を現実で再現したパルクール動画があると聞いてみたので早速YouTubeでみました。すると、なんと4K映像で撮影しているらしいではありませんか!?さすがに映像にこだわっているだけあって、綺麗な上にカット割りやアングルが最高です。

その迫力のある綺麗な映像を是非ご覧ください。

Sponsored Links

ウォッチドッグスを再現したパルクール動画

動画は夜のシカゴと思われる街を空中から撮影しているところからはじまります。これだけでも普通の動画ではないと感じさせてくれてワクワクします。そして次に映し出されたのは街中でスマホをいじくる一人の男…そこにパトカーが数台来ますが、男がスマホを操作すると、急に目の前の信号が赤になるではありませんか!!

そう、これこそがこのゲームの特徴である街を操るハッキングなのです。信号が急に赤になったため急停車する1台の車。その車をパトカーが包囲し、一人の男がでてきます。しかし、男はすぐさま逃走し、先ほどハッキングを仕掛けた主人公が追います。

ここから、逃走男と主人公のパルクールが始まります。主人公はスマホで操作しながらパルクールで追いかけます。ついに、主人公は男を捕まえますが、警察官が2人に向かって銃を向けます。主人公はおとなしく手をあげますが、そこにはスマホが…

次の瞬間ハッキングにより電気を消し、そこには逃走男だけが残され、主人公は夜の闇に消えて聞きます。約3分のパルクール動画でしたが、とてもクオリティーの高い作品でした。

ウォッチドッグス コンプリートエディション 【CEROレーティング「Z」】 – PS4

Sponsored Links

おわりに

このウォッチドッグスを再現したパルクール動画も以前紹介したアサシンクリードを再現した動画を作成したデヴィン・グラハムさんによる作品のようですよ。これは納得の作品ですよね。今後もデヴィン・グラハムさんの作品に期待したいです。

【この記事をシェアする】

Sponsored Links

関連ページ一覧

ジャンプ DVD
廃墟
ポイント 辞書
Sponsored Links